2016年11月21日更新
結婚 婚活 恋愛

結婚したい女性必見!結婚につながる恋の秘訣とは?

恋愛を経て結婚をしたいと考えている人は、まずは恋を長続きさせるための努力をしなければなりません。 結婚につながる恋愛を長続きさせるコツをご紹介します。

245
0
結婚率の低下が進む近年。結婚を望まない人が増えたからこその低下なのかもしれませんが、それでもやはり、“結婚願望もあるし、それなりにおつきあいもしてきたのに、なかなかチャンスが巡ってこない”という方もいますよね。それでは、結婚できる女子とできない女性の違いは一体何なのでしょう? 
引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

結婚の心構えを持つ

最初の印象を重要視してしまうのは危険です。特に相手に良いイメージからお付き合いした場合は時間が経つにつれ、悪い部分が目につくようになってしまいます。

それがマンネリや別れの原因となってしまう場合も。出会いの場では、最初の印象だけで相手を判断しない方が良いですよ。

意外と第一印象が悪い人ほど、関係が長くなるにつれ、良い部分が目立ってくる可能性も。
引用元:womagazine.jp(引用元へはこちらから)

第一印象で判断しない

お互いに違いがあることを理解することです。その違いを認め合い、お互いを尊重し合うことです。
そして、違いを受け入れ、ときには相手を許すことです。

自分の考えでは「ありえない!」と思うことや「こんな習慣、理解できない!」と思うことでもです。
相手の犯してしまったちょっとした嘘や過ちを許すことです。

自分の怒りや裏切られた感を封印し許すというわけではなく、「この人にはそういうこともあるのだなあ」と受け入れることです。
引用元:marihonnete.com(引用元へはこちらから)
男性は愛する女性の前では特に弱みは見せたくないですし、いつでもスーパーマンでいたいと思っています。
それを理解した上で、彼がミスをしたりどうしようもないことをしたときに、彼の未来を信じて許すことです。

そうすることで男性は、本来のパワーを発揮し、愛する女性のために強くなろうと努力します。
愛する女性のために立派になってヒーローになろうとします。ヒーローになれる人なんだと信じて、そっと見守り支えることです。
それができたら、男性は本当にたくましい人になっていくはずなのです。
引用元:marihonnete.com(引用元へはこちらから)

彼氏に過剰な期待をしない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

彼氏への愛が冷めてしまう瞬間は、「自分が思っていた人と違った」というポイントではないでしょうか?
ケンカをした後に、優しい言葉でフォローをしてくれなかったとか、口ばっかりで行動しないとか。
理由はさまざまですが、自分が思い描いていた男性ではないのかもしれないと思った瞬間に気持ちが冷め、嫌だと思ってしまうようです。
引用元:w.grapps.me(引用元へはこちらから)
でも、彼だって人間です。たとえ年上だとしても精神年齢があなたよりも低い可能性だってあります。そんな彼に自分が出来ないような事を求めすぎていませんか?
彼の行動に腹が立った時は、その出来事を客観的に見る、あるいは友達に判断してもらう事で冷静に解決していきましょう。
客観的に彼を見る事で「仕方がないな」と許せる事も多くなります。


引用元:w.grapps.me(引用元へはこちらから)

価値観の違いは気にしない

夫婦の離婚原因として、よくあげられる価値観の不一致という言葉。

この言葉からもわかる通り、当初は価値観が一緒と思っていた相手でも、一緒に生活するうちにズレが出てきてしまう場合も。

結婚相手に同じ価値観を求める人もいますが、自分とまったく同じ価値観の人など存在しません。

価値観が合うかどうかは、あまり気にしないという事を意識するだけで結婚に繋がりやすいでしょう。
引用元:womagazine.jp(引用元へはこちらから)

一緒に暮らしたいと思えるか

好きな人の前ではドキドキが止まらないのが乙女心ですが、ファッションやメイクに気合いをいれて、いつでも可愛く見せたいと思うものですよね?ですが一緒に生活する結婚となると、そういうわけにはいきません。
引用元:i-concier.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者