2016年07月06日更新
婚活疲れ 婚活対策 アラサー婚活

婚活疲れって本当にあるの!?婚活をあきらめた女性の生の声を聞いて反面教師に

婚活は一筋縄では進みません。理想と現実のギャップにたえきれず、リタイアしてしまう女性もたくさんいます。少しこわい気もしますが、婚活をあきらめた女性の事例・生の声を探してみました。

1300
0

もう私、疲れちゃった、、

画像を拡大

婚活疲れは深刻です。

出典:karakuchi-info.net

婚活が長期化するにつれて、うまくいかない自分がいやになってしまうことがあります。

息切れしない活動のため、婚活疲れしてしまった女性の事例・婚活リタイアしてしまう理由を紹介します。

婚活疲れしてしまう女性が増えている

『婚活疲れ』は、ここ1、2年で増えていますね。性別で言うと、男性より女性の方が多いのではないでしょうか。理由としては、女性は出産などの関係で、男性以上に年齢を意識することが多く、結婚に対してタイムリミットを感じていること。 そのために、『急いで結婚しなくちゃ』というプレッシャーを絶えず感じて、婚活疲れに陥りやすいようです・・・
引用元:bridaltwoheart.net(引用元へはこちらから)
婚活を頑張っているけど、なかなかいい人に巡り合えず、気力も体力も下降ぎみ…といういわゆる“婚活疲れ”に陥る人が、最近増加中
引用元:r25.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

生の声から探る『婚活疲れ』に陥る理由

スポンサーリンク

スポンサーリンク

思うほど簡単に結婚相手が見つからない

画像を拡大

自分にあったパートナーを探すのって結構大変

出典:seikou38.com
そういうとこに入れば簡単に見つかると思ってたのに……。実際結婚相談所に入会しても全く見つからないという現実。結婚したいという強い希望はあっても思い通りにはいかないということがハッキリわかりました。私の相談所は年間登録制なので月日が経つにつれ、焦りを感じてしまいます。
引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
実際、結婚相談所に入会したり会員になるとわかりますが、努力しないと会うことすらできないことも多いです。自分磨きはもちろん、服装や気持ちのもちようを変えたり……アレコレしないととなかなか紹介してもらえない。
引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

せっかくカップルになれても、男性との温度差がでてしまって結婚にいたらないこともあります。

相手が結婚のために入会したのではなく、単に遊びのためだったことがわかり、落ち込みました。彼は会ってくれるし、断りもしないけれど、目的が違う。
引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

自分は一生懸命やっているのに実を結ばないと、憂鬱になってしまうのは当然です。
つもりつもって「もうやめた」となってしまうと婚活リタイア。せっかく努力してきたのに、お一人様に逆戻りです。

心ない見方をする男性もいる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者