2016年11月28日更新
旦那 結婚 結婚生活

今すぐ実践!旦那に一生愛され続ける為に重要な事!

旦那に愛されるコツは『結婚前のつき合う前の状態』を思い出させれば良いのです。 全ては出来ないかも知れませんが、ここで紹介した事を1つでも良いので実践し、いつまでも愛され続ける妻で入れる様に頑張って下さい。

2314
0
気配りのできる女性は誰からも好かれますよね。そんな女性が奥さんであれば、大事にしたいと思う男性は多いのではないでしょうか。家に帰って癒してもらえる、というのが多きなポイントなのかもしれません。


引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

「おまかせ上手」「手抜き上手」である

料理に掃除、稼ぎや子守の面でも、何でもかんでも「私がきちんとやらなくちゃ!」と頑張りすぎず、旦那さんに上手に任せています。女性が先んじてやってしまうと、男性は「やってくれるからいいや」と甘えてしまうこともあるでしょうし、男性も素直に頼ってもらうこともあったほうが、嬉しいし、やりがいも感じやすいのかも? 優等生タイプや努力家の女性は、この点ぜひご参考あれ。最初から少し肩の力を抜いて頼れる相手を選ぶと、うまくいきやすいかもしれません。
引用元:laurier.press(引用元へはこちらから)

献身的に支えてくれる

献身的に支えてくれる女性に対しては、男性もそんな彼女を守ってあげたいと思うよう。相手を大事に思うことこそが、相手からも大事に思ってもらえる秘訣なのかもしれません。


引用元:woman.mynavi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お礼の言葉を忘れない

新鮮な結婚生活も慣れてくると、夫が妻に対してやってくれた善意も「やってくれて当たり前」と思うようになることもありますが、感謝もしてくれない態度をしていては男性の気持ちは冷めていく一方です
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

週に一度夫の好きな料理を作る

子供が中心の生活になると子供が好きなレシピが最優先になるのはどこの家庭でも一緒です。
週に一度夫のリクエストに答え料理を振る舞いましょう。
例えあなたが料理があまり不得意であっても夫の日を決めて夫の好む料理を作りましょう。
引用元:moomii.jp(引用元へはこちらから)
夫が喜ばせる為に嫁の手料理はおいしくなくても嬉しいものです。
「俺の事を考えてくれている」という気持ちを与えれば良いのです。
男性は子供が生まれると同時に子供に嫉妬している場合も多く、
自分も中心にして欲しいと考えています。
そこで「あなたの事も思っている」ということを伝える為の手段として、好きな料理を作ってあげるという事は確実に効きます。
引用元:moomii.jp(引用元へはこちらから)

一人の時間を大切に

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者