2019年02月07日更新
和装 色打掛 結婚式

【結婚式・前撮り】花嫁衣装は和装がいい!それならやっぱり定番の赤系「色打掛」がおすすめ♡

結婚式や前撮りで、色打掛を着たいと考えているプレ花嫁さんも多いのではないでしょうか。色打掛の定番といえば、やっぱり赤系!写真映えもバッチリで、女性らしい雰囲気も楽しめます。今回は、花嫁衣装にぴったりな赤系の色打掛をピックアップしてご紹介します。 ※画像をクリックすると拡大表示されます。

680
0

赤と深い緑の2色を切り替えデザインがおしゃれな色打掛。
緑が入ることで、シックな印象に。

鮮やかな花車が目を引く色打掛。
斬新なデザインで他とかぶりにくいのも魅力です!

白をベースにしつつ、赤やゴールドなど様々なカラーを合わせた色打掛。
菊と松の模様が存在感たっぷりです。

こちらはゴールドをメインに使ったゴージャスな色打掛。
アクセントに赤を入れることで、さらに女性らしさがプラスされます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

A post shared by SOPHIA✳︎和装 (@sophia_kimono) on

存在感のある鮮やかな赤の色打掛が着たい!という人はこちらがおすすめ♪

A post shared by ドレスショップ ラヴィピュール金沢店 (@laviepure.kanazawa) on

優しい色合いと鮮やかな色合いが両方楽しめるのが魅力。
花柄はもちろん、市松模様もいいアクセントになっています!

真紅をベースに、金箔で華やかさをプラスした色打掛。
菊の花と鶴が描かれており、伝統的な美しさを楽しめそう◎

A post shared by 花嫁きものsellection銀座 (@sellection_ginza) on

真紅をメインに、様々な花柄を合わせた色打掛。
20代でも着こなせるデザインが大人可愛い♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者