2016年11月16日更新
結婚式 花嫁 謝辞

結婚式の花嫁の謝辞の書き方と文例集

新郎は新婦にマイクを渡す前に一度結びの言葉で締めましょう。新婦は話し始める前に自分の名前を名乗ります。

578
0

新婦謝辞のポイント

結婚式・披露宴では、媒酌人(仲人が兼務のときもあります)を始め職場関係や恩師などの来賓、同僚や友人、親族など多くの方に対して、忙しい時間を割いて出席して頂いたことへのお礼を述べ、新生活に際しての決意や今後の支援をお願いする言葉を述べます。

引用元:www.best-manner.com(引用元へはこちらから)
一般的には新郎新婦を代表して新郎が挨拶をしますが、最近では、媒酌人をたてないカップルが増えてきただけでなく、披露宴での感謝の挨拶を新郎新婦が二人で行うことも多くなりました。

引用元:www.best-manner.com(引用元へはこちらから)
進行にもよると思いますが、通常は新婦の謝辞の後、新郎の謝辞があると思います。新郎と話す内容が全く一緒だった、という事にならないように、あらかじめどのようなエピソードや、話をするか打ち合わせをしておくと安心です。

引用元:nanapi.com(引用元へはこちらから)

※媒酌人なしの結婚式の場合には、「2-2.媒酌人へのお礼の言葉」は省略されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「出だし」文例集

本日はお忙しい中、私たちの結婚披露宴にお集まりいただき、ありがとうございました。このように盛大な披露宴ができたのも、ひとえに皆様のおかげと心より感謝申し上げます。
引用元:zexy.net(引用元へはこちらから)
〇〇(新婦名)でございます。
本日は、こんなにも多くの方から
御祝福をいただき、感激しております。
引用元:wedding07.com(引用元へはこちらから)
本日は公私ご多忙中にもかかわらず、私どもの結婚披露宴のためにご来臨賜わりまして、誠に光栄に存じます。

引用元:www.weddingpark.net(引用元へはこちらから)
本日はありがとうございました。ささやかではありますが、それぞれが日ごろ親しくさせて頂いている方々とゆっくりと楽しく会食できましたこと、大変うれしく思っております。
引用元:zexy.net(引用元へはこちらから)
皆様、本日はご多用中、またせっかくの休日にご臨席をいただきまして、誠にありがとうございます。

引用元:www.weddingpark.net(引用元へはこちらから)

「ゲストへの感謝」文例集

長年、友人同士だった私たちが、本日晴れて夫婦となれましたのは、先輩や友人、家族など本当に多くの方々の応援があったからです。心から感謝の気持ちでいっぱいです。
引用元:zexy.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者