ヒュー・・ジャックマン&デボラ=リー・ファーネス夫妻は正に理想的な形で夫婦になった

私生活では浮いた話が一切なく、家族と過ごす様子が度々キャッチされるなど完璧過ぎる魅力で世界中のファンをとりこにし、人気ハリウッドスターの地位を確立したヒュー・ジャックマンと奥様の馴れ初めと人格をまとめてみました。

7122
0

ジャックマンにとって初めてのテレビの仕事だった『コレリ』でオーストラリア人女優デボラ=リー・ファーネス(Deborra-Lee Furness)と出会い1996年4月に結婚。このストーリーは険悪な囚人(ジャックマン)がカウンセラー(デブラ)に恋するというものだった。ジャックマン夫婦は2度の流産を経験しており、現在は養子のオスカー・マクシミラン(男・2000年5月15日生まれ)とアヴァ・エリオット(女・2005年7月10日生まれ)と共にメルボルンに暮らす

デボラ=リー・ファーネス

生年月日: 1955年12月8日 (60歳)
生まれ: オーストラリア シドニー
配偶者: ヒュー・ジャックマン (1996年から)
親: フェイ・ダンカン

オーストラリア出身。米ニューヨークのアメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツで演技を学び、帰国後はTVドラマに出演

スポンサーリンク

スポンサーリンク

。85年「クロスオーバー・ドリーム」でスクリーンデビュー。豪TVドラマ「Correlli(原題)」(95)で共演したヒュー・ジャックマンと96年に結婚

日本での劇場公開作に「ボイジャー」(91)、「エンジェル・ベイビー」(95)、「ガフールの伝説」(10/声の出演)

オムニバス映画「ロスト・ストーリー 現代の奇妙な物語」(05・日本劇場未公開)の一編「Standing Room Only」で脚本・監督を務めた

ヒュー・ジャックマンは柄の良さがにじみ出ているエピソードが話題

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者