2016年07月06日更新
結婚指輪 ケイ・ウノ ラザール

一生大事にしたいから慎重に!結婚指輪のブランドと特徴

プロポーズされて、婚約、結婚と大事な人と大切な瞬間を迎える時。結婚指輪は結婚式から一生薬指にはめる宝物です。ずっとはめていたいから慎重に選びましょう。

981
0
毎日つける結婚指輪は「装飾品」というよりも「普段着」と位置づけて、あまり気張らない値段で買いましょう!
引用元:jibunhack.com(引用元へはこちらから)

相場は1つ10~12万円程度とのことです。2人分なので約20万円前後となります。

女性は「価格ではなく気持ちが重要」「結婚する実感が得られる」というように、婚約指輪をもらえるという行為自体を大切にしています。
引用元:www.mariage-corp.com(引用元へはこちらから)

「喜ばせたいから高価な指輪を」というのは男性の思い違い。どうせなら2人で相談して選びましょう。

デザインは着け心地を大切に

常生活でも毎日身に着ける結婚指輪は、デザインはもちろん、付け心地、耐久性、などが重要になります。
引用元:bijoupiko.com(引用元へはこちらから)

指輪の幅や丸み、ウェーブなどのデザインを決定するときは必ず着け心地を確認しましょう。
毎日はめている指輪に違和感を感じたくないためにもデザインは慎重に選ぶ必要があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめのブランドまとめ

着け心地をふまえた指輪の提案から自社攻防によるアフターサポートまでしっかりしています。

専属のジュエリーデザイナーが生み出すデザインは、クラシックなものから最新トレンドを取り入れたものまで、その数驚きの約150型!
引用元:www.marriage-ranking.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者