2016年11月22日更新
出会い 婚活 恋愛

自然に男性との出会いを増やす心がけやスポット

最高の彼氏とは、自分に合った方法で出会いたいものですよね。 今回は「自然な出会い」が巡ってくる心がけやスポットを紹介します。

1400
0

出会い方へのこだわりを捨てる

日頃から「出会いがない」と嘆いている女性に多いのが、男性との出合い方へこだわりが強いことです。
理想が高くて妥協ができないタイプに多く、結婚をする男性とはこんな出合い方をしたい!という、譲れないこだわりを持っています。でも、素敵な出会い方をしたからと言って、必ずしも2人が幸せになれるとは限りませんよね。
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
こんな出会いだけはイヤ!というこだわりを捨てて、どんな出会いでも全てをチャンスと思うことが大切です。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

好きなことを極める

「自分が本当に好きなことをしていると、人は輝きます。何かに頑張っている姿を見て、素敵な人だなぁと感じてくれる人が現れるから、興味を持った趣味の世界にはどんどん飛び込むべし! 好きなことが一緒の男性とは進展も早いしですよね。


引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)
もし、自分が好きなことがまだよくわからない……というなら、理想の彼だったらこんなことが好きかも? と思われることにチャレンジしてみるのも方法です。その中で自分にあったものを続けてゆけば、自分の魅力になってきます。」


引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

趣味を持つと出会いも増える、とはよく聞くお話ですが、好きな事を極めているうちに、異性・同性問わず仲間の輪が自然と広がりそうですね。趣味のサークルや教室に顔を出すことによって、学生時代のように仲間が増えれば、あまり焦らず、じっくり自分に合う人を選ぶ余裕が生まれそうです。


引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

ジムに通ってみる

スポーツジムも、出会いが多い場所の1つです。社会人ともなると体を動かす機会が減るので、自身の健康管理もかねて、チャレンジしてみるのもよいのではないでしょうか。

ここでもなるべく出会いを意識する場合には、同じ曜日の同じ時間帯に行くことをおすすめします。なぜなら、仕事の都合やスタジオのプログラム等により、同じ曜日の同じ時間帯と決めて来ている人が多いからです。
引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
何度も同じ人と顔あわせているうちに、いつの間にか挨拶をするようになり、自然と仲良くなっていたというようなことも多いようです。また、ジムでイベントなどがある際には、積極的に参加してみるのも良い方法です。1人でも気軽に参加できるのと、知らない人同士でグループなどになって何かをするということが多いので、新たな出会いにつながる確率も高いからです。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

習い事にいく

まずはその教室で体験入学か見学をしてみてください。その時に裏で「対象となる異性がいるか?」だけをご検討ください。もし、いれば入会決定です。そして、一番最初に仲良くなるべきは、その教室の先生です。そういう所の先生は大抵そういった事情をよく理解してらっしゃいます。先生と仲良くなったら、後はその異性の事を色々聞いてみましょう。相手もそういう人を探してたら話は早いです。ただ、気になる異性がいなければ、凄く時間がかかる方法になるかもしれませんが、自然に出会うという演出にはなるかと思います。

引用元:出会い社会人d.xyz(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人が集まる場所に出かける

アフター5は真っ直ぐ家に帰る、休日は家で過ごすなど、家の中に閉じこもってばかりでは、素敵な男性にはめぐり会えません。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
恋人同士が付き合うきっかけは、行きつけのカフェや図書館、駅のホームなど、まるでドラマのように意外なところ隠れています。絶好のチャンスを逃さないためにも、積極的に人がいる場所に出かける必要があるのです。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

5.立ち飲み屋に行く

男性と自然に出会うための方法として、最近注目度がアップしているのが、立ち飲み屋さん。下町風な雑多な立ち飲み屋めぐりが若い人の間でブレイクしているのです。

「おしゃれ感ゼロじゃない?」「素敵な男性なんているの?」なんて不安な声が聞こえてきそうですが、今仕事帰りや週末などに、居酒屋やカラオケに行くよりも、仲間同士で立ち飲み屋のはしごをするのがトレンドになりつつあるのです。


引用元:rennai-up.com(引用元へはこちらから)
若い世代のサラリーマンや大学生同士の男性も多くみられる立ち飲み屋。また、男性だけではなく、若い女性どうしでこうしたお店に行くのも流行に。

ポイントは、安い値段で酔えて、近くに来たお客さんと仲良くなれるという点。立ち飲みというイージーなスタイルと、アルコールが入ることによって、他人との距離感を縮めやすく、男性と出会うにはもってこいの方法。
引用元:rennai-up.com(引用元へはこちらから)

単独行動できる女子になる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「いつも誰かと一緒に行動していては、良いなと思っても声をかけづらい、というのが男子的発想のようです。ひとりでいるほうが、声をかけやすいようです。

それに、自分ひとりで趣味の世界を楽しんでいる女子は女子から見ても魅力的。ひとりでも不安にならずに自分の時間を楽しめることも大切。なによりも、まずは自分を好きになること、女性である自分を楽しむことが大事かなと思います。
引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)
そういう思いで積極的に外に出て行けば、本当にカフェで本を読んでるだけで声をかけられるようになります。

綺麗におしゃれして、好きな本を一冊抱えてオープンカフェでお茶してたり、美術館を散策しているキラキラな自分が想像できたら、あとは何度か実行に移せばすぐに出会いに結びつくと思います」

男性目線で交際した後のことを考えても、1人の時間を楽しめる女性と生活するのは居心地が良さそうですね。興味がある趣味のイベントやボランティアなどに、単独で参加してみるのも、出会いの良い機会かもしれませんね。
引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

誰にでも挨拶をする習慣をつける

挨拶をされて嫌な気分になる人は、おそらくいないはずです。日頃から自分が顔を出す場面では、積極的に挨拶をするように心がけると、出会いのチャンスが増える可能性があります。なぜなら、挨拶はコミュニケーションの第一歩なので、繰り返し挨拶を交わすことができるようになれば、自然とそこから仲良くなっていく確率が高いからです。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
まずは、誰にでも笑顔で挨拶をすることを心がけるようにし、出会いのチャンスを少しずつでも増やしていきましょう。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

やっぱり「紹介」が1番?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者