2017年06月28日更新
結婚 婚姻届 夫婦

【特別な日、縁起がいい日?】婚姻届はいつ提出するの?

「婚姻届っていつ出すのがいいのかわからない」という方も多いのではないでしょうか?得に決めた日がなく婚姻届を出す方も少なくはありません。夫婦という関係になって新しいスタートとなる特別な日。せっかくだから特別な日は忘れないようにしたい!そんな方へ、世間の声を参考に「いつ婚姻届を提出するのか?」をご紹介。

1426
0

■婚姻届はいつ提出する?

婚姻届は二人が法的に結婚し、夫婦の関係となる日。
結婚式と同じく大事な記念日だからこそ、こだわる方も多いはず。

では、世間ではどのような日に婚姻届を出しているのか見てみましょう。

#1|「イベント日」に提出

「イベント日」とは、七夕やクリスマス、バレンタインデー、ホワイトデーなど。
世間一般的にあるイベント日にして、うっかり忘れることを防げるメリットも。

さらに「クリスマスに婚姻届を提出」はロマンチックに感じる女性が多く、人気です。

#2|「二人だけの記念日」に提出

スポンサーリンク

スポンサーリンク

他には、付き合った日や誕生日、プロポーズした日など。
二人だけの特別な日に提出する方も多くみられます。

「覚えやすさ」、「意味がある」日をチョイスし、忘れないで欲しい思いも強いのではないでしょうか。

#3|「縁起の良い日」に提出

大安などの縁起のいい日で提出を考える方も。

「天赦日」と「一粒万倍日」と重なると最も縁起がいいとされているようです。

その2つが重なる、2017年の最強日と言われているのが

■7月6日(天赦日+一粒万倍日+大安)
■9月18日(天赦日+一粒万倍日)
「天赦日(てんしゃにち)」「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」という言葉を耳にしたことはありませんか? 大安より縁起がいいとも言われる「天赦日」は天が万物の罪を赦(ゆる)す日。暦では最上の吉日とされているようです。年に数回しかありません。

「一粒万倍日」は、文字通り「ひと粒が万倍にもなる」とされ、新しいことを始めるのにぴったりと言われています。さらに、吉日と重なるとその効果が倍増するとも言われているので、大安や天赦日と重なる日程があればそのパワーで幸せ度がアップしそうです。
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)

#point|ここで注意ポイント!

縁起のいい日があるように、縁起の悪い日もあります。
下記のような、婚礼にはふさわしくない日も抑えておきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

寅の日

この日に旅行に出かけると安全に帰ってくることが言われており、婚礼では「元の家に戻ってしまう=離婚」という意味になってしまう。

仏滅

仏も滅するような大凶日と言われており、お祝い事全般不向きと言われている。

不成就日

何事も成就しない日と言われている。

#4|その他

スポンサーリンク

スポンサーリンク

■挙式当日に提出
両家の親に思向を大事にするほか、「婚約記念日と結婚記念日と2つあると混乱するから」という方も。


■語呂合わせの日に提出
3月9日(感謝の気持ちを忘れないため“サンキュー”)や、11月22日(良い夫婦)など。
今年は平成29年ということから2月9日で「ニク二ク」となり、肉好きの夫婦なら、もってこいな記念日になるでしょう。

■いかがでしたか?

覚えやすいことも大切ですが、人生の中で大きな“こと”。
新たなスタートとなる、原点に立つので、お互いにとってベストな日をチョイスしましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者