2016年07月06日更新
結婚式 スピーチ マナー

結婚式のスピーチで注意したいNGワードとは?

結婚式のスピーチを頼まれた時は、お祝い事に特有のNGワードがたくさんありますので注意しましょう。うっかり口にしてしまって式の雰囲気を壊さないようにしましょう!

1464
0

結婚式では、使ってはいけないNGワードがあります

結婚式においては、縁起が悪いなどで使ってはいけないNGワードがあります。

普段の生活でよく使う言葉も含まれていますので、必ず確認しましょう。

知らずに連発してしまうと場の雰囲気悪くなってしまうかも?

特に気をつけるべきシーンは、「スピーチ」「ビデオメッセージ」です!

結婚式で「使ってはいけない」言葉とは

繰り返す言葉

たびたび

重ね重ね

いろいろと

くれぐれも


などは、結婚を何度も重ねる(離婚と結婚を繰り返す)ということを連想させるため、結婚式では禁句です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2つに分かれる言葉

切れる、切る

離れる

終わる、終える

破れる、破る

ほどける


などは、夫婦の別れ(離婚)を連想させるため、結婚式では禁句です。

不幸、不吉な言葉

痛い、痛み

死ぬ、亡くなる

葬式

病気

憎い

壊れる、壊す


などの不吉な言葉はお祝い事である結婚式では禁句とされています。

避けるべき数字

4、四

9、九


は、縁起が悪い数字のため避けましょう。

ご祝儀に包む金額も、4万円、9万円は避けましょう。

「忌み言葉」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このような、縁起が悪いため避ける言葉を「忌み言葉」と呼ぶこともあります。

数え切れないほどの忌み言葉がありますので、完璧を目指すには、

インターネットで「忌み言葉」で検索したり、本を買って少しずつ覚えていきましょう。
忌み言葉(いみことば)とは、忌みはばかって使用を避ける語。忌詞、忌み詞、忌言葉とも。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

句読点もNG

句読点は文章の途中で使うもので、文章を切る「縁を切る」といった縁起が悪いといわれ、ふさわしくないとされています。
引用元:oiwaimessage.net(引用元へはこちらから)
お祝い事においては、句読点は使わないほうが無難です。

ウェルカムボードや、ビデオの字幕など。

NGワードは「言い換え」ましょう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NGワードは、同じ意味を持つ言葉に言い換えましょう。

ケーキを切る → ケーキにナイフを入れる

終わる → お開き


と言った感じです。


数字は、

4 → よっつ

9 → ここのつ

と読みましょう。

スピーチで不安な時は原稿を用意しましょう

このようにNGワードはあまりに数が多いですので、スピーチの原稿を作っておくと安心です。

事前に禁句が含まれていないかチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者