簡単オーダーで感動を!生まれた時の重さを再現した体重ベア「レコメンドベア」が誕生!

くまさん工房から、生まれた時の重さを再現した体重ベア『レコメンドベア』が登場。簡単オーダーで、特別な記念日にぴったりなプレゼントに。定番のベージュとホワイトの2色展開で、大切な思い出を形にします。

184
0

簡単オーダーで感動を!「レコメンドベア」が誕生!

大切な記念日に、思い出を形にする体重ベア。しかし、種類やカラー、刺繍など、選ぶのが難しいと感じたことはありませんか?

「くまさん工房」が新たに発表したのは、そんな悩みを解消する簡単オーダーの体重ベア『レコメンドベア』です。

『レコメンドベア』は、定番人気のベージュの『スタンダードベア』と、愛らしいホワイトの『ショコラベア』の2種類。どちらも、厳選されたカラーと刺繍項目で、工房が自信を持っておすすめする特別仕様となっています。

従来の体重ベアは、体重や身長、刺繍の内容など、多くの項目を自分で入力する必要がありました。しかし、『レコメンドベア』では、これらの項目を厳選し、お客様が迷わずに選択できるようになっています。

例えば、ベアの色は人気色のベージュとホワイトのみ。リボンは高級感のあるクリームホワイトのみ。刺繍も、足裏に名前・生年月日・体重の3項目と、工房セレクトの定型文から選べるメッセージを刺繍するだけです。

さらに、体重がわからない場合は、赤ちゃんを感じる重さ約2500gで調整することも可能です。これにより、注文の手間が大幅に軽減され、誰でも簡単に特別な体重ベアを手に入れることができます。

『レコメンドベア』は、生まれた時の感動を形にするだけでなく、特別な日に贈るプレゼントとしても最適です。結婚式、出産祝い、誕生日プレゼントなど、様々なシーンで喜ばれること間違いなし。

『レコメンドベア』は、くまさん工房の楽天市場店にて販売されています。詳細は商品ページをご覧ください。

【商品概要】
商品名:『スタンダード レコメンドベア』、『ショコラ レコメンドベア』
販売価格:7,680円(税込)
生地:日本製アクリル(日本食品分析センター検査済)
重り:寒水石、PEペレット、綿(金属不使用)
カラー:スタンダード:ベージュ、ショコラ:ホワイト
リボン:クリームホワイト
サイズ:スタンダード:頭からおしりまで約32cm、おしりから足先まで約30cm、ショコラ:頭からおしりまで約30cm、おしりから足先まで約28cm
製造:日本製

【くまさん工房 楽天市場店】
https://www.rakuten.co.jp/thanksteddybear/
体重ベアは、生まれた時の感動や大切な思い出を形にする、特別な贈り物です。しかし、種類やカラー、刺繍など、選択肢が多くて迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか。

今回紹介した『レコメンドベア』は、そんな悩みを解消してくれる、簡単オーダーの体重ベアです。定番人気のカラーと厳選された刺繍項目で、迷わずに注文できます。

特に魅力的なのは、体重がわからない場合でも、赤ちゃんを感じる重さで調整してくれる点です。これにより、注文がスムーズに行え、より多くの人が体重ベアを手に入れやすくなりました。

『レコメンドベア』は、シンプルながらも愛らしいデザインで、どんなシーンにも最適です。大切な人に贈るプレゼントとして、きっと喜んでもらえるでしょう。

また、くまさん工房は、楽天市場にて「最強配送」ラベルの認定を受けており、最短翌日お届けにも対応しています。急なプレゼントにも安心です。

『レコメンドベア』は、思い出を形にするだけでなく、大切な人に感動を与える特別な贈り物です。ぜひ、商品ページをチェックしてみて下さい。
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ
出典:株式会社ドリーム・ワークショップ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者