【注意喚起】担当のプランナーはしっかり見極めて!結婚式トラブルの悲痛な叫び

先日からTwitterで炎上していた結婚式トラブル。 プランナーの嫌がらせがひどいとも話題になっています。 これから式をあげようとしている、プレ花嫁さんは気が気ではないですよね。 もしこれが自分だったら・・と思うととても怖いです。 きちんとプランナーさんを見極めて素敵な式にしたいですね。

2846
0

目次閉じる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1年前も同じことが

プランナーに任せれば大丈夫だと思っていると、全然伝わっていなかったって事がありました。そのほか、新郎新婦、メルパルクに泊まりますかって言われて、泊まりますと言っていたのにもかかわらず部屋がありません。式の前に見積もり金額を払ったんですが、披露宴終わってから、プロフィールムービーとワイシャツとご飯の変更点が見積もりに入っていませんでしたので、請求させていただきますと言われました。見積もりの確認はしないんでしょうか、全部終わってからとても嫌な気持ちになった結婚式でした。どこもそんな感じなんですかね。客が我慢しなければいけないんですかね
引用元:www.mwed.jp(引用元へはこちらから)

生物を食べれない方へのお寿司は・・

生物が食べれない妻、お刺身は天ぷらに変わっており、素敵な対応と思っていましたが、お寿司の時には、シャリの上にナス、たくあん、大根?のような漬物が乗っているものが来ました。バカにされた気分になりました、友人にもかなり笑われました。妻には申し訳ないなと思いましたが式を台無しにしたくないので我慢しました。もちろん食べませんでした。
お寿司の代わりに漬物のお寿司は嫌ですと、打ち合わせの時に言うべきだったんでしょか。
引用元:www.mwed.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プランナーA沼の嫌がらせがひどい!

後任のプランナーKさんは謝罪・・

最後に

一生に一度の結婚式。
女の子なら素敵なドレスをきて、素敵な結婚式を挙げたいですよね。
プランナーや、結婚式選びを大事にして、悔いのない結婚式にしましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者