2017年05月23日更新
キャンドル リレー 結婚式

【結婚式】ラプンツェルのワンシーンみたい♡幻想的な「キャンドルリレー」で幸せを封じ込めて♡【演出】

結婚式の披露宴で行うテーブルラウンド。キャンドルサービスが一般的とされていますが、今回ご紹介するのは海外で人気が高い「キャンドルリレー」です。まるでラプンツェルのような幻想的な世界観と、幸せを願いながら火を消すというロマンチックな演出が素敵ですよ♡ ※画像をクリックすると拡大表示されます。

314
0

キャンドルリレーってどんな演出?

A post shared by oggi1139 (@oggi1139) on

ゲストがキャンドルの灯を繋いでいき、最後に新郎新婦が灯をもらってメインキャンドルに点火するセレモニーのこと。一人一人リレーのように火を伝えていくことからキャンドルリレーと呼ばれる。
引用元:wedding.dictionarys.jp(引用元へはこちらから)

1人1人がキャンドルに火をともすことで、まるでラプンツェルの世界観を再現したような雰囲気に♡
使ったキャンドルは引き出物と一緒に持ち帰ることもできますよ♪

「幸せを願う」というロマンチックな意味が込められています♡

A post shared by tomoephoto (@tomoephoto27) on

最後に「幸せを願って」全員がキャンドルの灯を吹き消す。キャンドルの灯火を「吹き消すこと」は「願いを封じ込める」という意味が込められている。残ったキャンドルは引き出物としてゲストに持ち帰り頂き、ご自宅にて再び火を灯して幸せのおすそ分けをお楽しんで頂くことができる。
引用元:wedding.dictionarys.jp(引用元へはこちらから)

キャンドルリレーは、一番最後に全員でキャンドルの火を消すのがお約束!
この火を吹き消すことは、願いを封じ込めるというロマンチックな意味合いがあります♡
まさに結婚式にふさわしい演出ですよね!

先輩花嫁を参考に!キャンドルリレーの素敵な演出アイディア

A post shared by YOSHIMI (@yoshimi_shirasawa) on

A post shared by miho (@mipooo0720) on

まとめ作者