2016年09月21日更新
辺見えみり 松田賢二 馴れ初め

辺見えみり、松田賢二夫妻は、松田賢二さんの一途な想いが形になった素敵な夫婦

旦那さんは仮面ライダー、そして当人はタレント、女優として活躍している辺見えみりさん。テレビでもよく見かける彼女ですが、 馴れ初めなどをまとめてみました。

7531
0

お似合いの美男美女

バラエティ番組などで歯に衣着せぬ発言が小気味いい辺見えみりさん。旦那さんは元・仮面ライダーのイケメン俳優とのことですが、そんな二人の馴れ初めはいったいなんだったのでしょう。

辺見えみり

別名義 松田絵実理(本名)
愛称 えみちゃん
えみりちゃん
生年月日 1976年12月16日
現年齢 39歳
出身地 日本の旗 日本・東京都
血液型 B型

スポンサーリンク

スポンサーリンク

容赦ない毒舌である。特に、『スーパーJOCKEY』でも共演した上島竜兵などのお笑い芸人が相手の場合、その毒舌ぶりは激しさを増す。また、かつては相手の年齢に関わらず人に指をさす癖があった
芸人に対して特に容赦ない物言いが売りの辺見だが、島田紳助だけには頭が上がらない。紳助と共演すると毒舌が影を潜め、格段におとなしくなる。また、紳助とは電子メールのやり取りをするメル友であり、紳助の芸能活動自粛の際には連絡をとりあっている
4歳の時に両親が離婚して母親に引き取られたが、母親から「父親も芸能人で、名前に西の付く、歌を歌っている人」としか教えられていなかった。当時、父親の西郷輝彦は歌手活動よりも時代劇に力を入れていたため、歌手としてブレイクしていた西城秀樹が父親であると思い込み、テレビで西城秀樹を見ると「この人がお父さんか…」と思っていた
視力は左右ともに0.03で、普段はコンタクトレンズを使用している。自宅ではメガネをかけることが多い

スポンサーリンク

スポンサーリンク

松田賢二

生年月日 1971年9月23日(44歳)
出生地 日本の旗 日本・大阪府茨木市
身長 177 cm
血液型 B型
職業 俳優
茨木市立北中学校、大阪府立高槻南高等学校(現在は廃校)に在学。高校2年生までは漫画家を目指していた。高校では好きな子がいた演劇部に大道具として入っていたが、人数が足りず役者として出た舞台が演劇の大会で優勝。それから役者を志すようになり、高校卒業後劇団俳優座養成所に入所するが、体調を崩し退所。体調回復後はさまざまなアルバイトをし、映画監督の北村龍平と出会う

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2000年、『VERSUS -ヴァーサス-』でデビュー。以後、ミニシアター上映の映画やVシネマに数多く出演。当時松田は29歳で俳優としては遅咲きであった。
2005年、『仮面ライダー響鬼』にザンキ / 仮面ライダー斬鬼 役で出演。その他も多くの仮面ライダー関連作品に出演している(テレビ仮面ライダー響鬼では「ザンキ」、映画仮面ライダー響鬼と七人の戦鬼では「凍鬼」と、同一のシリーズで別のライダーを演じたのは彼が初めてである)
2010年8月9日、辺見えみりとの同棲が、『週刊女性』で報じられた。
2011年3月8日、辺見えみりとの結婚が、当人らのブログで公表された
精悍な風貌や低い声色から鋭く渋いイメージを持たれやすい一方で、甘い物好きで酒は苦手、照れ屋・公式サイト他での一人称が「オイラ」である等ギャップのあるキャラクターを持つ。イラストレーションは玄人裸足の腕前で、『VERSUS -ヴァーサス-』公開時に劇場販売されたパンフレット記載のコミカルな人物相関図は松田の手によるもの

辺見えみりの旦那松田賢二との馴れ初め

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者